Postfixの設定変更(STARTTLS必須を解除)

Pleskでは、Postfixのmain.cfでSSL通信(STARTTLS)を強制しているが、クライアント側で設定させるのを回避するために下記のように修正して強制はしないようにする。設定ファイル:/etc/postfix/master.cf変更内容:「submission」サービスに対する設定で記述されている、「smtpd_tls_security_level」パラメータの値を「encrypt…

続きを読む

ドメイン毎の保存場所

●メールスプールの保存場所/var/qmail/mailnames/ドメイン名/の下に保存されている。 ●仮想ドメインの領域/var/www/vhosts/ドメイン名/の下に仮想ドメインの領域がある。この中の httpdocs が web ドキュメントルートになる。

続きを読む

メールボックス容量超過のエラー変更

Pleskの既定値では、メールボックス容量超過はhttp://kb.parallels.com/jp/115395にあるように、4.x.xのエラーとなりますので一時的エラーとして相手が再送を試行します。このエラーを5るx.xに変更すると即時にエラー通知が相手に出されて再送が発生しなくなります。詳細は上記URL参照添付のファイル内スクリプトを/etc/cron.dayly に実行権限付で保存する。…

続きを読む